心霊図書館 ≫「死後の世界」≫ 上編

(下編) 陸軍士官の地獄めぐり

五 憑霊と犯罪

 これは三がつ午後ごご五十ぷん通信つうしんで、憑霊ひょうれい犯罪はんざいとの面白おもしろ関係かんけいにつきてれい陸軍士官りくぐんしかん自己じこ体験たいけん大胆率直だいたんそっちょく告白こくはくしたものであります。法律上ほうりつじょうではたん故殺こさつだの、謀殺ぼうさつだの、未遂みすいだのと外面がいめんからすこぶ簡単かんたん取扱とりあつかってりますが、一その裏面りめんりて霊界れいかい消息しょうそくうかがいますとじつおそろしい陥穿おとしあなやら術策じゅつさくやらが仕組しくまれてあるようであります。本通信ほんつうしんごときはとくこころある人士じんし精読せいどくあたいするものと思考しこういたされます。──

 さてあるのこと、吾輩わがはいは一つの交霊会こうれいかいへとかけてった。するとそのあわしたのが生前せいぜん吾輩わがはい内幕ないまく素破抜すっぱぬくことばかりっていた不倶戴天ふぐたいてん仇敵きゅうてきであった。

『こいつ是非ぜひかたきをとってやれ!』

 吾輩わがはい即座そくざにそう決心けっしんした。モーその時分じぶんには吾輩わがはい霊媒れいばいからだ占領せんりょうしていわゆる神懸現象かみがかりげんしょうおこさせるぐらいのところまでうでみがけてた。

 吾輩わがはい仲間なかまには、相当そうとううでききの悪霊あくれい沢山たくさんそろっていたので、そいつたちがいろいろと復讐手段ふくしゅうしゅだん吾輩わがはい提案ていあんした。命知いのちしらずのナラズもの憑依ひょういし、相手あいて殺害さつがいさせるのが面白おもしろかろうというのもあれば、それよりはむしろ相手あいてだまくらかして破産はさんさせるが一ばん近道ちかみちだと主張しゅちょうするものもあった。そのほかまだいろいろの提案ていあんがあったが、しかしそれいずれよりもはるかにたくみな方法ほうほう不図ふと吾輩わがはい方寸むねうかんだ。吾輩わがはいのつけねらっておとこは、よせばいのに近頃ちかごろ下拙へた横好よこずきで霊術弄れいじゅついじりをはじめてた。もちろんふかいことはすこしもわかってない。大体だいたいただ好奇心ものずきという程度ていどのものであった。吾輩わがはいのつけみどころは其点そのてんにあった。

 となくひるとなく吾輩わがはいかれきまとい、その一きょどうをも見逃みのがすまいとした。吾輩わがはい機会きかいさえあればかれ損害そんがいあたえた。かれ賭博ばくちれば、吾輩わがはいがその持札もちふだ敵手あいて内通ないつうしてやる。かれ事業じぎょうれば、吾輩わがはい仲間なかまむね不安ふあんねんおこさせる。をかえしなをかえてひどにばかりわせてやった。──が、そんなことは吾輩わがはいのホンの序幕戦じょまくせんで、最終さいしゅう目的もくてきけっしてそんななまやさしいものではなかった。

 とうとう吾輩わがはいちにちたる好機会こうきかい到着とうちゃくした。かれ自分じぶん霊魂れいこんをその肉体にくたいから遊離ゆうりさせる修行しゅぎょう開始かいししていたが、そのころようやくそれがきかけてた。これは吾輩わがはいりてしんじょうずべき好機会こうきかいであった。吾輩わがはいはかれの霊魂れいこん肉体にくたいから脱出だっしゅつしたすきすまして、空巣狙あきすねらいのかくでそのからッぽの肉体にくたいへイキなりんでしまった。

『ハハハ』と吾輩わがはい北臾笑ほくそえんだ。『借物かりものではあるが、これですッかりもととおりの人間様にんげんさまだ!』

 が、いよいよってると他人たにんからだ居候いそうろうもなかなからく職業しょうばいではなかった。からだほうではおとなしく此方こちらうことをきこうとせず、ややともすれば追出おいだしにかかる。それを無理むりつよ意志いしちからおさえつけるのだから一瞬間しゅんかん油断ゆだんができない。さいわ吾輩わがはい意思いしつよいことにかけては先方むこうではないので、ドーやらしろちこたえることがきた。

 イヤしかしどくであったのは先方むこう霊魂れいこんであった。外面おもてからればもととおりの当人とうにん相違そういないが、はからんや中身なかみ吾輩わがはいで、当人とうにん霊魂れいこんのきかないかおをして、始終しじゅうからだそとにぶらさがってた。幽体ゆうたい肉体にくたいとが生命いのちひも連結れんけつされているので、はなれてしまうこともできないが、さりとて体内たいないはいることもできないのである。イヤ吾輩わがはい随分思ずいぶんおもってかれ女房にょうぼういじめてやったものだ。る、ののしる、なぐる、夜中よなかにたたきおこす、無理難題むりなんだいつかける……。とうとう女房にょうぼう愛想あいそうをつかして子供こどもれて家出いえでをしてしまった。そのにこちらは無理酒むりざけむ、道楽どうらくをやる、賭博とばくをやる……。他人ひとからだだからしくもなんともない。おかげ其奴そいつ名誉めいよ健康けんこうもめちゃめちゃに毀損きそんさせてやった。


四 交霊会の裏面 (下)

目  次

五 憑霊と犯罪 (下)


心霊図書館: 連絡先