心霊図書館雑誌総合案内> 「心霊と人生・第三巻

幽界行脚

 一度幽界に赴く毎に、さながら絵巻物を繰りひろげる如く幽界の状況を眼前に展開させるのがワアド学士の幽界行脚です。今回は地上の戦場見物やら骨董店訪問やらで興味の深きことは申すまでもなく、同時に又多大の教訓が含まれて居ます。ただ紙数に限りありて充分読者諸氏の期待に添うほど多量に掲載し得ないのが遺憾です。

十六 戦場訪問

十七 骨董店


底本: 雑誌 「心霊と人生」 第三巻第二号

発行: 1925(大正15)年2月1日 心霊科学研究会

※ 青空文庫の「旧字、旧仮名で書かれた作品を、現代表記にあらためる際の作業指針」に準拠して、底本の旧字表記をあらためました。

※ 底本は、物を数える際や地名などに用いる「ヶ」(区点番号5-86)を、大振りにつくっています。

※ 入力:いさお      2007年12月13日

※ 公開:新かな版    2007年12月18日


心霊図書館雑誌総合案内> 「心霊と人生・第三巻

心霊図書館: 連絡先