心霊図書館雑誌総合案内> 「心霊と人生・第二巻

幽界行脚

英国剣橋大学ワアド学士の霊的大探検

 ワアド氏の幽界行脚も次第に回を重ねて益々幽界生活の堂奥を突くの感があります。氏の亡弟レックスは日を重ねるに連れて次第に豊富な経験を積み、従来疑問とせられていた幾多の点を片端から解決して行くのははなはだ痛快であります。本号に紹介するレックス中尉が、自分の守護の天使と初めて邂逅した時の印象記のごときはけだし人間界まれに見るところの貴重なる天啓であって、心ある人々に取り沈思反省の好材料であると存じます。又幽界に居住するいろいろの魑魅魍魎ちみもうりょうの種類けをした記事も真面目な研究者に取って貴重なる参考資料たるを失いません。読者諸氏が心を鎮めて充分翫味がんみさるることを希望致します。

(十一) レックス中尉の守護神

(十二) 幽界の魑魅魍魎

(十三) 陸軍士官の活躍


底本: 雑誌 「心霊と人生」 第二巻第十一号

発行: 1924(大正14)年11月1日 心霊科学研究会

※ 青空文庫の「旧字、旧仮名で書かれた作品を、現代表記にあらためる際の作業指針」に準拠して、底本の旧字表記をあらためました。

※ 底本は、物を数える際や地名などに用いる「ヶ」(区点番号5-86)を、大振りにつくっています。

※ 入力:いさお      2007年7月13日

※ 公開:新かな版    2007年10月23日


心霊図書館雑誌総合案内> 「心霊と人生・第二巻

心霊図書館: 連絡先