中尾教授の霊能

――中尾氏の近著『透視と其実例』を読む――


底本: 雑誌 「心霊と人生」  第四巻第三号

発行: 心霊科学研究会 1927(昭和2)年3月1日

※ 青空文庫の「旧字、旧仮名で書かれた作品を、現代表記にあらためる際の作業指針」に基づいて、底本の旧字表記をあらためました。

※ 底本は、物を数える際や地名などに用いる「ヶ」(区点番号5-86)を、大振りにつくっています。

※ また、HTML化に際して、章毎にページを分け、箇条書きに改行を加え、底本中の傍点表記を、下線表記に、白丸傍点表記を、強調表記に、置き換えました。

入力: いさお

目次

中尾教授の霊能

一 自覚せる霊能者の出現を待つ現代

二 中尾氏の態度 

三 信仰に入った動機 

四 霊感を得た動機とその性質 

五 実例の分類 


雑誌「心霊と人生」より

目  次

一 自覚せる霊能者の
出現を待つ現代


心霊図書館: 連絡先